沖縄旅行ディナービュッフェ

PR|高松の隠れ家的ラウンジ|

沖縄へ旅行した3泊4日のディナーをそれぞれのホテルビュフェで済ませてしまったという筆者ですが、小さい子供連れでしたからとてもゆっくりと過ごすことができました。
どのホテルにもおいしそうなパンやフルーツなど子供も大好きなメニューがそろっていますから食べ物にも大満足な沖縄旅行となりました。

 

ホテルは、かりゆしビーチリゾート、サザンビーチリゾート、ホテル日航那覇、と泊まりましたが、なんと一番お料理がおいしかったのが那覇の日光ホテルでした。
ホテル日航那覇にはプールもありゆったりとした構えではありますが、かりゆしビーチリゾートやサザンビーチリゾートといったホテルのリゾート感覚にはかなわない街中のつくりです。

 

しかし、お料理は日航ホテルがおいしかったのです。
自分でも以外でしたが、夕食、朝食共にとてもおいしく頂きました。
日航の次においしかったのがかりゆしビーチリゾートです。
やはり老舗には老舗の良いところがあるということでしょう。
日航那覇のプールには、水着を脱水するための脱水機も設えられています。

 

私たちは今回の旅行で那覇から美ら海水族館あたりを旅しましたが、次回の旅行では那覇の日光ホテルに宿を決めておいて、那覇から船で渡嘉敷へ渡って海を楽しんでみたいと思っています。

子供たちがちいさいために、実は前もって沖縄本島の小児科の所在地を調べたりもいたしました。
那覇は沖縄に次ぐ人口密度でもあるらしく、とても都会ですから、沖縄は田舎、というイメージと全く異なって、病院もしっかり確認することができました。

 

 

各ホテルには専用のプールもあって小さい子供たちも安心して遊ぶことができるようになっています。
かりゆしビーチリゾートは夜にはライトアップもありますからビーチサイドで家族そろって和やかな夜を楽しく過ごすことができるでしょう。

 

 

奥間ホテルもやはり老舗ホテルですからお料理もおいしいのではないかしら、と興味をそそられています。
沖縄のビーチ、磯遊び、マリンスポーツなどを楽しむには北部も最高のロケーションといえるでしょう。

 

 

レンタカーを借りてゆったりと旅する家族の沖縄は小さい子供たちも安心して過ごすことができる至福の度になりました。

PR|お小遣いNET|生命保険の口コミ.COM|内職 アルバイト|生命保険の選び方|英語上達の秘訣|童話|SEOアクセスアップ相互リンク集|クレジットカードの即日発行じゃけん|英語上達の秘訣|ショッピングカート|マッサージのリアル口コミ.com|四季の童話集|お家の見直ししま専科|